最先端の若返り治療!日本で格安で受ける方法

こんにちは。美容番長の小波留です。

ついに、最先端の若返り治療がここまで来たか!

という驚くべき情報をお届けします。

 

 

その治療が受けられるのは、東京銀座です。

 

 

今日は、最先端の技術の説明と

これ、ホントかな?という耳を疑ってしまうほどの効果を

実例を使ってお話していきたいと思います。

 

 

最後に、夢の様な治療を受けられるクリニックの紹介を

したいと思います。

最先端の技術とは?

iPS細胞とは

日本が先駆けて最先端のトップに君臨している技術があります。

それは、ノーベル賞をとったiPS細胞の技術です。

 

 

iPS細胞とは、別名万能細胞と呼ばれます。

 

 

 

人間の体は、1つの卵子と精子から受精卵が生まれ

細胞分裂をしていきます。

 

 

1つの細胞から2つ 4つ 8つ ....

と倍々に増えていきます。

その分裂する過程の中で、

256までの分裂した細胞に限って

どこの細胞にもなれると言われています。

 

 

 

256の細胞が512になった時点で

細胞1つ1つに役割が与えられます。

 

 

あなたは、心臓になりなさい

あなたは、肝臓だよ

と1つ1つの細胞がどこの細胞になるか

指令を与えられた時点で万能細胞ではありません。

 

 

 

この役割をもつ前の細胞は、

どこに配置されるか決まっていないので

どこの細胞にもなれると言うことです。

 

 

 

iPS細胞は、すでに指令を受けた細胞の指令を

リセットしちゃうよ

と言う荒技を使った技術です。

 

 

役割を言い渡されてすでに役割持って動いているけど

全部忘れた記憶喪失の様な状態にされた細胞は

また役割を与えると、その役割を持った細胞になる

と言う嘘の様な本当の話です。

 

 

 

こんな画期的な技術だから、

ノーベル賞を取れたんですね。

 

iPS細胞のおかげで失明をまぬがれた

 

2014年、新聞でも大きく取り上げられました。

 

 

失明を告知された女性が、なんとかならないものかと思い

iPS細胞から網膜を作り、自分の目に移植しました。

 

 

この結果が、素晴らしいことに

女性は、失明を免れることができたのです。

 

 

 

 

この実例を機に、実用化が一気に進みました。

現在、iPS細胞の技術は2次元(平面)のものを

再生するところまで実用化されています。

 

 

 

 

そして、幸いなことに2020年時点で、

その女性は、移植したiPS細胞がガン化することなく

ちゃんと見えているそうですよ。

こちらの記事に、状況が書かれていますので気になる方はどうぞ。

https://www.asahi.com/articles/ASN585FGVN3FPLBJ004.html

 

 

最先端医療の大本命が登場

先ほど紹介したiPS細胞は、デメリットがありました。

 

デメリット
  • ガン化のリスクがある
  • 移植手術なので、費用が高い
  • 2次元までのものしか作れない

 

もし、これらのデメリットのない治療法があったら

もう夢としか言いようがありませんよね。

 

 

 

実は、そんな治療方法が臨床実験から成果が上がっています。

 

 

 

 

この本には、iPS細胞のデメリットを全て取り除いた

細胞の再生技術が生まれたことが書かれています。

その名も間葉系幹細胞培養上清という

iPS細胞のデメリットを取り除いた再生技術です。

 

間葉系幹細胞培養上清とは?

 

細胞は分裂する際に、汗の様な液体を出すそうです。

この液体、最初は不要なものと考えられていて

捨てていたそうです。

 

 

ある時、著書の上田教授は、この液体を調べました。

 

 

 

するとどうでしょう!!

なんと、万能細胞と同じ働きをする力があることが

分かったのです。

 

 

この発見は、とてもすごいことなんですよ。

効果があるのは、液体です。

 

 

つまり、

細胞ではありませんから、ガン化のリスクは無し

 

 

細胞ではないため、移植と言う治療ではなく扱いやすい。

と言うことは、費用が格段に安くなるわけです。

 

 

そして、2次元のものまでしか復元できなかったiPS細胞

間葉系幹細胞培養上清の技術を使うと

3次元の可能性が見込まれます。

 

健康保険で受けられる治療も認可されています

 

不慮の事故で、年間5000人が

脊髄損傷によって半身不随なっています。

 

 

 

そんな不慮の事故にあってしまったある男性の話です。

 

 

 

百聞は一見にしかずといいますので

こちらの映像をご覧ください。

 

[video src="http://itec-dds.littlestar.jp/dds.mp4" /]

 

本来であれば、寝たきりか車椅子の生活を

余儀なくされる状況でした。

 

 

 

しかし、最新技術によって

ここまで回復すると言うことは、

医療の進化は凄まじいとしか言いようがありません。

 

 

 

健康保険の適用外である治療と美容も

かなりの進化を遂げていますので、

少しご紹介しますね。

東京銀座で受けられる最先端医療と再生美容

今回紹介するのは、東京の銀座のクリニックです。

 

 

このクリニックには、海外のインバウンドと呼ばれる

お金持ちが、大金を持って治療を受けに来ています。

 

 

 

と言うのも、日本と言うだけである意味ブランド力があるのですが

それだけではありません。

こちらのクリニック再生医療第二種取得のクリニックなんです。

 

 

 

このクリニックには、細胞を培養できる施設があります。

この許可はなかなか取得できなくて取得しているクリニックは

本当に珍しいです。

 

 

 

何故でしょうか?

お金持ちの情報収集力ってすごいですよね?

中国の富裕層は、このクリニック治療を受けるツアーがあるそうです。

 

 

 

そんなお金持ちが、大金を払って受けたい治療とは?

気になる方は、クリニックのホームページを見てください。

 

 

 

一言で説明すると...

20年前のあなたにタイムスリップ

 

 

 

いつまでも若々しくいたいですからね。

もし、こちらのクリニックに興味がありましたら、

私のLINE@にクリニックとメッセージを下さい。

https://lin.ee/GlSWLKT

 

 

 

私はこちらの会員となっているので

私の紹介者は、優待価格で施術を受けることができます。

 

 

 

只今、クリニックは大変人気のため

予約となっています。

 

 

予約する際に

私の会員番号を伝えれば、優待価格が適用されます。

 

 

 

最後に、施術を受けた方にお願いがあります。

ぜひ、効果の報告をして頂けたら

とても嬉しいです。

 

 

 

ガンのステージを1つ下げる免疫療法や血液浄化など、

間葉系幹細胞を用いた施術以外の最新の技術も集結しています。

そのため、美容だけでなく、健康面での実績もたくさん上がってきました。

これだけ素晴らしい技術を日本から発信できることを

誇りに思っています。

おすすめの記事