自分の力で稼ぐ転機となった出来事

プロフィール2からの続きです。

プロフィール1はこちら

私にできる稼ぎ方との出会い

幼少期の価値観

 

私の父は、私が幼稚園に入るころ、

会社を作って自分で事業を始めました。

 

 

ちょうど、小学生になった頃、バブルという景気の良い時代があり

父も会社もとても儲かっているのが、子供の私でも分かりました。

 

 

父はよくこう言っていました。

「人に雇われるより、自分でやる方が自由でいい。」

と。

 

 

そして、母もとても働き者でした。

すでにガンで他界していますが

闘病していた時、お見舞いに来てくれた叔母さんから

こんな事言ってたよと教えてもらいました。

 

 

「好きな物を好きに買って、

いろんな所に旅行して、美味しいものたくさん食べた。

まだ逝くのにはちょっと早いけど、いい人生だったと思う」と。

 

 

確かに、好きな物を自由に買っていたと思います。

宵越しの金は持たない。まさにこれがぴったりの生き方でした。

 

 

母が亡くなった時、現金は、ほとんどありませんでした。

子供や孫名義の通帳が出てくるなんて、絶対ありません。

 

 

その代わり、着物やら宝石やら、いつ使うの?

と言った物はたくさん遺していきました。

 

 

いざと言う時にお金に変えられると言う理由もあったでしょう。

でも、お金に対する不安がなかったから

躊躇なく使っていた方が強い気がします。

 

 

と言うのも、母は、スーパーの広告を見て、

安いものを買いに行くと言う習慣は一切ありませんでした。

 

 

背が低かったので、冷蔵庫の奥が見えないとよく言っていましたが

冷蔵庫の奥の方から、

「あ、忘れてた」

と言って化石が出てくることが、よくありましたから。

 

 

晩御飯は、あらかじめメニューを決めて買い物をしていないので

その日の気分だったと思います。

父がお酒を呑む習慣のある人なので

酒の肴は、献立とは別に用意していました。

 

もし、年金だけの生活と確定された将来だったら、

もっと貯金に勤しんでいたことでしょう。

 

フリーランスという働き方

 

父が、事業をしていると言う強みを、

私は小さい頃から体験しながらも、

自分は、何もできないままでした。

 

 

雇われることしかできない自分の無力さを感じつつ

私だって、何かできるんじゃないか?

パートは辞めないにしても、在宅でできる仕事はないか?

本気で探し始めました。

 

 

毎日毎日、ネットサーフィンをしました。

 

 

そんな時、これならできそうと思えるものに出会いました。

それがインターネットビジネスでした。

 

 

ネット上で商品を仕入れ、それをまたネット上で売る。

いわゆる転売です。

 

 

もちろん、最初から順風満帆に行ったわけではありません。

たくさんの失敗もしました。

利益が取れると思って仕入れたのに、

結局赤字になってしまった事なんて、何度もあります。

 

ビジネスこそ人に教わる方が早い?!

 

やはり、自己流では間違っていたとしても、間違っていることすら気づきません。

うまくいかない時にちょっとアドバイスがあるだけで

立ち止まることなく進むことができます。

 

 

人の真似をしてうまくいく人もいるかも知れませんが、

あなたの周りに、素晴らしい実績をもった人はいますか?

もし、いるのでしたら、その人の真似を徹底的にすれば、うまくいくと思います。

 

 

OL時代の給料相当の金額を稼ぎたいと思っていた私は、

つまずいて先に進まないことにさらなる不安が襲い、

上手くいかない自分に苛立ちすら感じていました。

思い切って入った高額な転売塾

 

ネット上では、色々な手法の転売の情報が溢れています。

でも、実際、どれもこれも魅力的に転売のことを語り

経験のない初心者は、本当に情報弱者という言葉がぴったりだと思います。

 

 

どれが、本物なのか?

こればっかりは、入ってみなければ分かりません。

私が、選ぶ基準は明確でした。

 

 

本当に信頼できる人かどうか?

これだけ情報が簡単に溢れる時代です。

悪い口コミこそ本当に早いです。

 

そして、私が選んだのは、輸入物販を主催する物販塾でした。

30万円以上する高額塾でしたが、

飽和して価格競争に巻き込まれた経験から

少しでもライバルの少ないところでビジネスをしたい

という思いから、入塾を決めました。

とにかく行動するしか成功の道はない

 

入塾して最初の1ヶ月は、徹底的にマインドセットの話でした。

 

誰もが分かっていると思います。

行動しなければ、結果は出ないと...

 

 

しかし、インターネットビジネスは誰でも始められるという

敷居の低さからか、始める人が多ければ、止める人も多くいます。

 

 

最低でも半年間は続けろという教えの元

とにかく、毎日、物販のことばかり考えていました。

 

 

パートに行きながら、家事をこなし、育児もする。

それに加えて物販事業。

毎日の睡眠時間は3〜4時間の日が3ヶ月続きました。

 

 

さすがに体調を崩したので、1日5時間寝ることにしましたが

その頃の習慣からか、今でも6時間寝ればよく寝たなぁと思います。

 

 

輸入物販を始めて半年経たずして利益20万円になりました。

OL時代の給料までもう少し。

ここまで来ると、あとはやるだけでした。

それから半年経つ頃に、月収60万を達成しました。

 

 

どんなに遅くとも1年続ければ、少なくとも兆しが見えてくると思います。

多くの人が、ちょっと失敗するとフェードアウトしてしまう。

本当にもったいないと思います。

 

 

とは言っても、高額塾に入るお金すら無い人もいると思います。

そこで、ネットサーフィンで彷徨った私の経験から

もっともコスパの良いセミナーを紹介します。

無料なのにビジネスの真髄を突くセミナー

 

私は、あることに気づきました。

何をやっても上手くいく人が世の中にはいる。

逆に何をやっても上手くいかない人がいる。

これ、どうしてなんだ? と。

 

 

物事には、コツがあります。

 

 

どうすれば目的を達成できるのか?

コツを掴むのが早い人は、

いとも簡単に目的を達成して行きます。

 

 

つまり、このコツを早く掴んだ人は早く成功するし、

コツを掴むまでに時間のかかる人は、

自分には無理だと思って諦めてしまう。

 

 

実は、コツって考え方。だたこれにつきます。

 

 

私は、高額塾に入る前、あるセミナーと出会っていました。

そのセミナーを主催している方は、加藤将太さんという

今まで私が出会ったことの無いエリート中のエリートという言葉そのままの

経歴の持ち主でした。

  • 京都大学大学院のMBA(経営学修士)を卒業
  • アマゾンFBA古本取り扱い第2位の実績
  • 学生時代に論文2つ完成
  • プログラミングを駆使してせどり風神等のシステムを制作・販売
  • TOIEC900以上の英語力
  • IQ140以上のMENSA会員

 

とにかく頭の良い方というのは肩書きからも想像できますが

セミナーを見れば、納得の頭の回転の早さです。

 

 

加藤さんの頭を借りれば、誰もが成功するに違いないと

本気で思いました。

 

起業センスを高めよう

 

起業センスという面白い指標があります。

下記の表を見てください。

この指標でいくと、

起業センス41がサラリーマンの平均です。

そして、起業センス50以上で起業成功可となります。

 

 

あくまでも、指標ですが、確率・統計で出している数値ですので

乖離はしていないと思います。

 

 

私は、最初に計測した時、45という数値でした。

それが、セミナーを見て学んだことで

50以上の数値に上がりました。

 

 

数値が上がったということは、

ビジネスセンスが上がったということです。

ビジネスセンスは上がれば上がるほど、高収入が期待できるのです。

 

 

私も起業センスが上がったことで月収も上がりました。

 

 

もし、リスクなしで自分で何か始めてみようと思うのなら

セミナーが無料で見られ、起業センスの測定も無料

の今のうちに、ぜひ受けてみてください。

 

 

 

自分の起業センスがいくつなのか、それを知るだけでも十分価値あることです。

 

 

物事にはコツがあると言いましたが、

これこそ、ビジネスを始める前に知っておくべきコツだと思います。

 

 

転売をやらないにしても、何かビジネスを始めようとするのであれば

ビジネスにおける基礎が学べるセミナーなのでオススメです。

ビジネスを始めて変わったこと

 

私は、インターネットビジネスとの出会ったことで

時間に縛られず、場所に限定されず、自由な働き方ができるようになりました。

私にもできるかな?と不安に思う人もいると思います。

 

 

為せば成ると言うことわざがあるように

行動するかどうかです。

 

 

お金に余裕が出てくると、色々な興味を持ったことに

我慢をしなくて良くなります。

 

 

 

別のカテゴリでもお話していますが

私の趣味は美容と健康なので

自分への投資は惜しみません。

 

 

 

 

良いなと思ったものは

とりあえず、試しています。

 

 

 

ここ数年、何に使ったか具体的に言うと

 

 

水素吸入器

脱毛サロン

自宅用脱毛器

マッサージ機(医療器具)

補正下着

サプリメント

化粧品等の消耗品 平均月5万円

ホクロ除去(総合病院で保険適用でした)

 

 

 

お金に余裕が生まれたからこそ心置きなくできたことなので

自分でビジネスを始めたことは

本当に、私にとって人生の転機となりました。

 

 

 

また、周りの人脈や環境も変わりました。

ビジネスオーナーが周りに増えると

前向きな話題しかありません。

こんなことやってみようかなぁ?

いいんじゃない。こうしたらどう?

など、「やめておきなよ」なんて言う人がいません。

 

 

 

たった一度の人生です。

自分の人生を自分でデザインできる

そんな女性を応援したいと思い、このブログを書いています。

 

 

 

ビジネスのことだけでなく

私の大好きな美容と健康についても

発信していますので、参考にしていただけたら幸いです。

おすすめの記事