稼ぎやすい副業は?いろんなことに挑戦した結果分かったこと

こんにちは。小波留です。

 

あなたは、何のために副業を探してるんですか?

 

 

多分、お金ですよね??

 

 

 

今まで、高額塾やオンラインサロン、セミナーなどなど

200万円以上使いました。

何でもやってみるがモットーの私が

色々試した結果、

体感したメリットとデメリットをまとめてみました

 

もっとも稼ぎやすい副業は?

 

初心者でも簡単に稼げるのは物販です。

これは、モノに価値があるので

誰が売ろうが、売れるものは売れます。

 

 

 

ただ、借金を抱えやすいと言うデメリットも。

 

 

 

物販は、商品を仕入れて、仕入れた金額より

高い値段で売ることにより、利益が発生します。

 

 

売れないものを仕入れてしまったり

価格競争により、仕入れた金額より価値が下がって

しまったら、それは全て赤字になります。

 

 

 

そこで、私が提案したい物販は

無在庫物販です。

 

 

 

つまり、注文が入ったら仕入れる

こうすることで、余分な経費は無用です。

 

 

ただ、無在庫物販にもデメリットがあります。

それは、売れたとしても在庫がない場合がある

と言うことです。

 

 

 

無在庫物販は、数が勝負です。

売れそうなものを出品するのですが

常に在庫管理しなければならないため

チェックが追いつかないのです。

 

 

 

在庫切れをしてしまうと

お店の信用(評価)が下がります。

 

 

有在庫物販は、在庫切れがありませんので

その点、こちらはメリットとなります。

 

 

 

物販と言っても、色々な販売方法があります。

 

売れやすい販路ランキング

① フリマ(メルカリ・ラクマなど)

② プラットフォーム(アマゾン・楽天など)

③ ネットショップ(BASE、カラミーなど)

④ 自作サイト(ブログやHP)

 

初心者がまず、手始めにフリマアプリで

出品してみると言うのは、良い経験です。

 

 

自分が出品したものが売れるということを

体感することで、自信にもなります。

 

 

②は、登録等、プラットフォーム側の審査があります。

必ずしも、審査が通るとは限りません。

 

 

③は、誰でもお店を開くことができます。

ですが、②と違い、お客さんがいないところから

お客さんを連れて来なければならないため

集客が必要となります。

 

 

 

③からは、難易度がグッと上がりますので

③から始めたら、物販は稼げない...

となりますので、やるなら①から順番をオススメします。

 

 

④は、難易度がもっとも高く

売るのがとても難しくなります。

自分でサイトを作らなければならないので

デザインを考案する力も必要です。

もちろん、お金を払って業者に委託することも可能です。

 

 

 

資金があれば、全て委託して広告で集客することで

大きく稼ぐことも可能です。

だからと言って、初心者の人、出来る気しますか??

 

 

まずは、物販に慣れ、どんな商品に需要があるか?

など、一歩一歩知識と経験を積みながら

やってみて下さい。

 

 

私は、今、①〜④全部やってます。

大体2年くらいで④まで来ました。

ペースは人それぞれですが、

目標を持ってチャレンジしてみて下さい。

 

 

低コストで夢があるのは?

 

インターネットを絡めた情報発信ビジネスです。

 

 

自分が得意なことや詳しいことを

人に教えて価値を提供し、

その対価としてお金をもらうビジネスになります。

 

 

アフィリエイトもこの分野ですね。

 

 

人に、商品の良さを伝えて

その対価として報酬が発生しています。

 

 

ユーチューバーも、YouTubeをたくさん見てくれている

人がいるから稼げるのです。

 

 

 

自分の持っている情報がお金になるのです。

原価0と言うと大げさですが、

物販と違い、仕入れは不要です。

 

 

 

欲しいものと言えば、

パソコンやスマホど、発信するための機材と

通信料です。

 

 

 

結局、ファンがつけば稼げるし、

ファンがいなければ稼げない

本当にシンプルです。

 

 

 

上限なく稼げてしまうから

夢がありますよね。

 

 

始めたら、継続が大事

 

ビジネスをしている人にとって絶対に必要

と言っても過言でもないのは

目標(夢)です。

 

 

 

ビジネスをする(しなければならない)理由や

継続する理由になるからです。

 

 

 

大抵の人は挫折します。

嫌になって、止めてしまいます。

 

 

 

なぜなら、やらなくても困らないからです。

 

 

 

それを打破するために、

ビジネスを続ける何か明確なものが必要です。

半年後、1年後、3年後...どうなりたいか?

書き出してみるといいです。

 

 

成功者が口を揃えて言ってること

 

人生をちゃんと考えよう。

なぁなぁに過ごすのは勿体無い

なんとなく...はダメ

 

 

今日の行動は明日の何に繋がった?

 

 

 

武者修行のように、山籠りする人もいます。

定期的に、何も無いホテルの様な空間で

考え事をするのです。

 

 

成長がない事はやばいと実感するのです。

半年を振り返って

次に繋がる成長に目を向けるのです。

 

 

この1年を過ごして、来年に結びつくことができてる?

自分に問いかける機会を作るのです。

 

 

大きな目標を決め、それを達成するために必要なことを

書いてみる。

達成するためにやらなければならない事

必要な行動量が見えてくる。

 

 

こうやって、日々を過ごして行くのと

だらだら何となく過ごす1年が同じだと思いますか?

夢や目標が無いとなかなか続きません。

 

 

なぜ、ビジネス(副業)をするのか?

ちゃんと考えてみる機会にして下さい。

おすすめの記事