売らなきゃ売れないよ!販売の本質とは?

こんにちは。小波留です。

売れないよーって悩んでいる人

もしいらっしゃったら、

ぜひこの記事を最後まで読んでください。

 

 

 

こちらの記事で商品が売れない理由を伝えていますが

今日は、売るための準備の話をしたいと思います。

 

売りたいのに、あなたの目の前に
お客さんが誰もいなかったら売れないですよね?
まずは、お客さんを目の前に集めることから始めましょう。
集客は、どんな媒体からでもできます。
集客できる媒体
  • Twitter
  • Instagram
  • facebook
  • YouTube
  • ブログ
  • Line@

参考までにどれくらいの情報量が必要か?

と言うかと、目安ですが

ブログ 集客用 3日に1投稿

ユーチューブ 月12本の動画

 

 

 

上記くらいの行動量を起こして

初めて、お客さんに興味を持たせ

あなたのことを知ってもらうことができます。

 

集客するためのネタ作り

 

まず、需要のないものは売れませんよね?

では、どうやって需要を探したらいいと考えますか?

 

 

 

ズバリ!

それは、商品のレビューを見ることです。

 

 

 

商品のレビューには、何故その商品を買ったのか?

と言う理由を書いている方がいらっしゃいます。

 

 

 

そう言う生の声を参考にするのです。

 

 

 

例えば、ビール腹の悩みをもつ人が買った商品があったとします。

その人は、手足はそんなに太くないのに

お腹だけがぽっこり出ていることに悩んでいました。

 

 

 

となると、下っ腹が痩せる商品に需要があることが分かります。

早速、こんなことで悩んでいませんか?

と発信するのです。

 

 

 

もし、ピンポイントで悩んでいた人がいたとすると

反応してくる可能性は高いですよね?

 

 

 

こうやって、自分のことだ

と思う様なピンポイントの提案をすることが肝です。

 

 

 

人は、自分のこと以外に興味がないものです。

自分に関係ないことは、そんなにちゃんと考えていません。

だから、興味のないことに行動はしません。

 

 

 

 

つまり、興味のあることしか、

あなたの商品を知ってもらうチャンスは無いのです。

 

目の前のお客さんを教育しよう

教育するために成約率が一番高い媒体

何だと思いますか?

 

 

 

そうです! LINE@です!!

 

 

 

せっかくLINE@に誘導できたのに

商品が売れないのは、とても勿体無いことです。

 

 

 

 

まず、あなたのLINE@に登録してくれた人に

あなたが、商品を売る人だと言うことを認識してもらっていますか?

 

 

 

何でも無料で情報あげますあげますとしていると、

あなたは無料で情報くれるいい人と言う位置づけで

結局、あなたから何も買ってもらえません。

 

 

 

 

また、あなたの商品のことちゃんと理解できる様に

優しい言葉で説明されていますか?

 

 

 

お客さんと言うのは、接すれば接するほど

あなたに興味をもち、ファンになってくれます。

 

 

 

また、ファンになると、成約率が上がります

一度買ってくれたお客さんと言うのは、

またリピートする確率も上がるんですよ。

 

 

売れる鉄板商品はこれ!

 

人間と言うのは、いつも何かしら悩んでいます。

その悩みで死ぬわけではないのに

一つの悩みが解決してもまた新たな悩みが出てきたりします。

 

 

 

だから、お悩み系商材は、常に需要があります

そして、健康とお金関連の商材は、高額でも売れやすい

と言うデータがあります。

 

 

 

健康は、健康食品などを取り扱うと

リピートが見込めるため、

一人のお客さんが一生の間に購入してくれる金額がグッと上がります。

これを、LTV(ライフタイムバリュー)と言います。

 

 

 

LTVの高い商品は、売上が安定しますので、

忘れないようにしてくださいね。

 

 

 

 

売上を上げる3つのポイントは、下記の通りです。

 

 

売上を上げるためには
  • 新規客を増やす
  • 顧客単価を上げる
  • リピート回数を増やす

 

 

3つのうちのどれかを上げるように

行動してくださいね。

これだけ、オンラインで情報を流せる時代です。

少しでもコンテンツを作って

自分や商品を知ってもらう機会を作りましょう!

おすすめの記事