コロナバブル? ZOOMが好調!!飲み会までZOOMに

こんにちは。小波瑠です。
コロナで倒産した企業もあれば
逆に業績を伸ばしている企業もありますね
本当に、どんな状況になるのか分からない世の中でも
ちゃんと躍進を遂げている企業と言うのは
本当にすごいと思います。
時代の流れを読むことも大事ですが
不測の事態になった時
どれだけ対応できるか
臨機応変に進む道を見定めるのか
大変なことですね。
今日は、コロナが流行し、一気にブレイクした
ZOOMについて話したいと思います。

WEB会議ができるZOOM

コロナが流行する前から、ZOOMはありましたが

ソーシャルディスタンスが推奨されて

一気に利用者が増えました。

 

 

 

WEBカメラで人を映しながら、

あたかも対面で会話している環境を作ったのがZOOMです。

 

 

 

3人以上の会話は1回40分、1対1なら、無制限で無料で使えるため

ネット社会の波に乗って利用者数も増えていきました。

 

 

 

無料と言うのは、利用者数を増やすために

ポイントとなっています。

 

 

もし、最初から有料だったら、誰も登録しませんよね?

 

 

40分の会議だったら、要点だけ伝えることができるので

ある意味、長い会議にならず、メリハリがつきますね。

出会い系もZOOM!ZOOM飲み会が流行ってる

 

コロナが流行する前から、Z00M飲み会と言うのはありました。

 

 

 

サークルや、仲の良い仲間内で、

各自の自宅でお酒とおつまみを用意して

決まった時間に集まるのです。

 

 

 

人数は、何人でも参加できますが

やはり、大人数になると、

どのタイミングで話せばいいのか?

聞き役に徹して、発言できない人も出てきてしまいますね。

 

 

 

このデメリットをちゃんと解消する機能を備えているので

後ほど、詳しく説明しますね。

 

 

 

最近、出会い系のZOOM飲み会がとても流行っています。

これは、本当にナイスアイデアです!

 

 

 

そもそも、人が集う出会い系の飲み会と言うのは

男性が高いお金を払い、女性が無料だったり格安だったり

男性の負担が大きいのが特徴です。

 

 

 

しかし、料理は用意するのは各自で

となると、利用料金が一気に下がり

ただ時間をセッティングするだけでよくなりました。

 

 

 

主催者側は、出会いを求める人を集めて

参加費を支払ってもらう

提供するのは、男女の出会いのきっかけだけ。

 

 

 

このビジネスモデルがちょっとしたブームになっています。

 

 

 

場所の予約は不要。

料理の注文も不要。

キャンセルがあっても痛くない。

参加費は、ほぼ利益です。

 

 

 

 

このサービスは、完全にノーリスクです。

しかも、ネットで自動化することも可能です。

●月●日、●時から開催します。

募集人数、男性●人、女性●人。

 

 

あとは、ネット上で登録してくれる人を待つだけ。

 

 

 

もちろん男女費の割合も大事ですが

何か特典をつければ、すぐに集まりそうです。

 

 

 

男性を集めるのは簡単です。

問題は女性ですね。

男性から参加費をもらうのですから

その半分でも女性が貰えるってなったら

どうでしょうか?

 

 

 

例えば、参加費1000円で男性を集めます。

女性には、参加したら500円あげます。

 

 

 

差額は500円。

男性が集まった分だけ女性を集めればいいのですから

男性の参加者x500円が売上になります。

 

 

 

男女、参加者が集まればあとは簡単。

開催日に、ZOOMを開いてあげるだけです。

 

 

 

やはり、仲介ビジネスは、手数料ビジネスなので

利益率の高い、低リスクなビジネスだと思いますね。

 

ZOOMの面白い機能

せっかくなので、ZOOMの面白い機能や便利な機能について

説明したいと思います。

チャット機能

普通におしゃべりするだけでなく

チャット機能があります。

 

 

例えば、誰かが喋っていたとして、会話に入れなかったとします。

その時、全員宛てはもちろん参加している人を指名して

チャットをすることが可能です。

 

 

 

何か発言をしたい時には

手をあげると言うボタンがあり

喋りたいよーをアピールすることができます

 

ブレイクアウトルーム

参加者が大勢いたときに

やはり、発言ってしにくいものです。

 

 

ブレイクアウトルーム機能を使うと

ランダムにメンバーを振り分けることができます。

 

 

 

いわゆるシャッフル機能なので、

故意に分けられないところに

レクリエーション的な楽しさがあります。

 

背景の設定

基本、ZOOMで参加するとなったら

お家からの参加が普通だと思います。

 

 

WEBカメラで、家の中、全部映されたらどうですか?

 

 

ちょっと躊躇しませんか?

このデメリットを解消するのが、

背景を変える機能です。

 

 

 

自分の好きな画像を選択することもできますが

ZOOM側で用意してくれている画像を

背景に設定することが可能です。

 

 

 

この背景ですが、素敵な背景が色々と用意されているので

あたかも海外にいるの?って気分にさせてくれるものもあります。

 

 

 

ほんとは家なのに、海外から中継してます!

みたいな。

 

 

 

遊びココロが要所要所にあって

ZOOMの機能は考えられているなぁと思います。

 

 

 

今後、コロナが終息したとしても

ZOOMは、どんどん浸透していくことは間違いないですね。

 

 

 

 

働き方の見直しも、ZOOMを通して

広がっていくのではないでしょうか。

おすすめの記事