老化を遅らせよう!! 今すぐ始められること

こんにちは。美容番長の小波留です。

 

今日のテーマは「 老化 」です。

女性は、特に敏感な話題ですよね ^ ^;

 

 

 

私は、物販事業で美容商材も取り扱っているので

綺麗にしていないとって意識は常にあります。

 

 

 

そんなちょい美意識を気にする小波留が、

基礎知識として、老化の原因からお話しますね。

 

 

 

老化の主な原因は3つです。

1)酸化

2)糖化

3)加齢

 

それぞれ、対策方法があるので、教えちゃいます!

 

老化の原因 その1)酸化

 

面白い写真を見せますね。

バナナは、そのまま放置しておくと、どうなるか想像できますか?

 

 

そう、だんだん皮が黒くなっていきますよね。

それが酸化です。

 

 

1週間もすれば....

ほら真っ黒。

 

 

 

バナナが黒くなっていくと言うことは腐っていくことにも繋がります。

つまり、寿命に近づいていると言うわけです。

酸化=老化

老化とは、死に近づいていると言うことですよ

 

 

でも、人間が老化するのは自然なことです。

その老化を遅らせられるとしたら、どうですか?

 

 

 

私のやってる老化、つまり酸化防止策はこれです。

  • 水素
  • 紫外線対策

 

酸化防止策 その1 水素を摂る

 

そもそも、人間が酸化するのには、理由があります。

人間は生きていく上で、必ず呼吸をします。

つまり、酸素を取り込んで、二酸化炭素を出しています。

 

 

 

 

酸素を吸っているのですから、体には酸素が吸収されるわけです。

 

 

活性酸素と言う言葉を聞いたことある

と言う人も多いのではないでしょうか?

 

 

 

呼吸をすることで活性酸素が生まれます。

活性酸素は、必ずしも悪い訳ではありません。

 

 

 

活性酸素にも、悪玉と善玉があって

悪玉の活性酸素が健康な細胞にまで攻撃をする為

体に悪いと言われるのです。

 

 

そこで、オススメするのが、水素なんです。

 

 

水素には活性酸素を中和する働きがあります。

そのため、水素水のことを還元水と呼んだりもしますね。

 

 

 

つまり、水素水って還元水なんですよ。

冷蔵庫にしなびた葉野菜ありませんか?

それを、水素水(還元水)に浸すと

なんと、ピンとなるんですよ〜

 

 

水素について取り上げられた動画がありますので

興味があれば、ぜひご覧ください。

水素のスゴサが分かります。

 

 

 

 

では、もう1つ事例をお見せします。

 

酸化防止策 その2 紫外線対策

 

 

これは、バナナにUVベースを塗ったものです。

1つは、私の愛用品

もう1つは、市販品です。

この状態で10日間、放置しました。

 

 

 

さて、UVファンデーションを落としたら

バナナはどうなっているでしょうか?

 

 

ファンデーションをつけていないところは

すでに、真っ黒ですね。

 

 

 

はい、取ったところはこちら

 

 

 

右は、バナナの皮の色が変わっていません。

左も、塗ってない方に比べると変色が抑えられています。

 

 

 

実は、右が私の愛用品です。

 

 

 

つまり、紫外線対策は必須ということです。

現代社会は、オゾン層の破壊により

紫外線対策をしないと皮膚ガンになるリスクがあります。

オーストラリアなどでは、オゾン層の破壊で皮膚ガンが増えている

という深刻な状況です。

 

 

 

私の愛用している商品は5000円ほどしますので

市販品に比べるとお高いです。

ですから、市販品でも良いので紫外線対策は必ずしましょう。

 

 

ブライトファンデーション ¥5,000

 

 

 

女性であれば、10年後、20年後、見た目に大きな差が生まれます。

特に顔と首だけは、ちゃんとケアすると良いですよ。

 

老化の原因 その2)糖化

 

糖化は、いわゆる糖分のとりすぎや、

運動不足で糖分が消費されずに体に余ってしまい起こります。

 

 

では、今日から運動してください

と言って、すぐに始められますか?

というより、毎日続けられますか?

というお話です。

 

 

 

運動は習慣化してしまえば簡単です。

例えば、普段から階段を使う

バランスボールに乗りながらテレビを見る

 

 

運動は難しいというのであれば

糖分の吸収を抑える

という方法があります。

特保マークを知っていますよね?

 

 

 

トクホと呼ばれる商品には、難消化デキストリンなど

胃や腸で吸収されず、体の外に出ると言う習性があります。

ですから、トクホの食品を摂ることで

同じものを食べたとしても、吸収率が変わるのです。

 

 

 

オススメの商品がありますが、それは別の機会に紹介しますね。

 

老化の原因 その3)加齢

 

加齢は、全ての人間に起こる現象です。

 

 

生まれたての赤ちゃんも日を追うごとに

老化の道をたどっているのです。

 

 

この加齢、実は、遅らせることが可能です。

 

 

考えてみて下さい。

同じ年齢でも見た目年齢が違いますよね?

 

 

つまり、見た目年齢を若く見せられると言うことは

加齢を遅らせていると言うことなのです。

 

 

では、簡単な加齢の遅らせ方を紹介しますね。

上記でも書きましたが、酸化を少しでも減らすことです。

活性酸素と紫外線対策、こちらはしっかりとしていきましょう。

 

 

 

ここで、本題に入りますね。

すでに、見た目年齢が人より老けて見られると言った方に

朗報があるんです。

 

 

見た目年齢と言うのは、どこで決まるのか?

と言う本質的な話になります。

 

 

結論、見た目年齢は、肌のターンオーバー(新陳代謝)

決まるんです!!

 

 

そう、赤ちゃんって、水分たっぷりのみずみずしいお肌してますよね?

ちょっとくらいの引っ掻きキズ、数日で治ったりしますよね。

 

 

つまり、肌が作られる周期が短いんですね。

 

 

一般的に、肌のターンオーバーは、

年齢プラス8日と言われています。

 

あなたの周期は?

30歳の人は 30+8 → 38日周期

40歳の人は 40+8 → 48日周期

50歳の人は 50+8 → 58日周期

 

歳をとると、どんどん周期が長くなっていくと言うわけです。

 

 

このターンオーバーを早めれば、見た目年齢も若くなるのです。

 

 

ターンオーバーの早め方は、規則正しい生活や

適度な運動をするでもオーケーです。

 

食事や運動に気をつけないでも
できる方法ないんですか?

 

なかなかワガママ言いますね。

 

 

実はあるんです!!
でも、タダではできないです。

普段のスキンケアに混ぜて使うだけで
肌のターンオーバーを早めることができると言う
今話題の間葉系幹細胞の技術を使った美容液です。
ターンオーバーが3回終わるくらいの期間使うと
違いが分かると思います。
私の場合、肌のしっとり感と弾力感に
違いを感じるのに2週間でした。
ちなみにですが、私の肌の状態はこんな感じです。
気になる方は、こちらからどうぞ。
何もしなければ、日に日に老化していきます。
若々しい見た目でいるために、何か始めて見て下さい。
おすすめの記事